Copyright © NES-ENG Co., Ltd.. All right reserved.        プライバシーポリシー

設立の経緯と沿革

私たちは、当社の母体となる会社で長年、製造業に対して、技能者の派遣業務を行ってきました。当社設立に至る前の数年間、深刻な人材不足から、「とにかく人がいれば」といったような状況が続きました。

しかし、そのような中で、私たちが強く感じてきたのは、当然のことですが、お客様が本当に求めているのは、人そのものでなく、「お客様の欲する技術が身についた人」であり、その人が提供する「技術」だということです。

【事業コンセプト】

従来の技術人材派遣業と異なり「技術を提供する」というビジネスの本質を事業コンセプトとし、スキームを見直し、体制も強化して新業態で新たに出発することにしました。それがこの会社、日本エンジニアリングソリューションズ株式会社です。

【新業態のコア・九州大学】

​この新業態のコアになるのが、自らが開発した社会情報基盤の応用システム及びその構成要素の製品化開発を15年以上に渡り行ってきた九州大学システムLSI研究センター社会実証研究部門の事業成果、ノウハウを引き継ぎ設立された「製品化技術研究所」とその研究成果を活用してお客さまの課題を解決することが可能な技術者を育成する「実践的技術教育センター」です。われわれは、「実践的技術教育センター」で育成した技術者を通じてお客さまにとって本当に役立つ技術ソリューションを提供していきたいと考えています。